【AFP=時事】米国のマイク・ペンス(Mike Pence)前副大統領は9日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)前大統領の邸宅が連邦捜査局(FBI)による家宅捜索を受けたことについて、「深い懸念」を表明し、司法省の「党派性」が見て取れると述べた。ペンス氏は「トランプ前大統領の私邸に対する前例のない家宅捜索について、多くの米国人と深い懸念を共有している」とツイッター(Twitter)に投稿。「トランプ政権時代にFBIが政治