内蒙古自治区の二連浩特(エレンホト)を経由して出入国する中国・欧州貨物列車「中欧班列」が6日で、1万本に達しました。エレンホトは中国とモンゴルの国境にある最大の陸上港で、2013年から同港を通じてクロスボーダー鉄道輸送サービスを展開してきました。現在、エレンホトを経由する中欧班列の運行路線は最初の2本から58本に増え、ポーランドやモンゴルなど10カ国60以上の都市と結んでいます。中欧班列は中国と欧州諸国を結ぶ