「自分の家庭が他と違うと思ったのは小学校に上がったころだったと思います。何をするにもお祈りがあって、朝起きたとき、食事を始める前、寝るとき、いつもお祈りお祈りでした」都内に住む統一教会(現世界平和統一家庭連合。本稿では統一教会と記述)2世のAさん(20代女性)は、緊張した面持ちでそう語り始めた――。「教団への強い恨み」という犯行動機が明らかになるにつれ、SNS上には続々と、山上徹也容疑者(41)の境遇