【ワシントン時事】ウクライナ南東部にある欧州最大規模のザポロジエ原発に5日、少なくとも3回の砲撃があり、原子炉が設置されている発電区画付近に着弾した。死傷者はなく、放射能漏れも検出されていない。ゼレンスキー大統領は「原発への砲撃は公然かつ大胆な犯罪であり、テロ行為だ」とロシアを非難した。ウクライナ国営原子力企業エネルゴアトムによると、原発に対する砲撃で高圧送電線などが損傷した。安全のために原子