東京都世田谷区を走行中の小田急線の車内で、男に刃物で切り付けられるなどして乗客10人が重軽傷を負った事件は、6日で発生から1年となる。逃げ場のない電車内で乗客が無差別に標的となった事件は、居合わせた多くの人の心身に傷を残し、今も支援が必要な被害者がいる。警視庁犯罪被害者支援室の警察官が取材に応じ、当時の様子や思いを言葉にした。藤平旭警部補(39)は、事件で重傷を負った女性について「電車に乗るこ