北海道警札幌北署は、札幌市南区、星槎道都大元准教授の男(50)を準強制わいせつ容疑で逮捕した。逮捕は3日付。 発表によると、男は2月13日午後3時半頃、札幌市北区の建物内で、カウンセリングとかたり、利用者の20歳代女性の体を触るなどした疑い。調べに対し、「性欲を満たすためにやった」と話しているという。