60歳から受給することができる年金だが、受給年齢によって受給できる額が変わる(写真:TY/PIXTA)2022年度から大きく変わった日本の公的年金。最大のポイントは、受給開始年齢の延長です。受給開始を遅らせると、最大84%も年金が増やせることに。もうすぐ60歳、年金の受け取り時期は“何歳まで生きるつもり”で決めればいいのか。『会社も役所も銀行もまともに教えてくれない 定年後ずっと困らないお金の話』の著者でもあるファ