「マイナビオールスターゲーム2022」(26日・ペイペイD、27日・松山)のプラスワン投票結果が22日、発表され、セ・リーグからは両リーグ最多の9048票を集めた巨人・小林誠司捕手(33)が選出された。【関連記事】日ハム・清宮球宴初出場も「楽しんでいる場合ではない」課せられた「宿題」とは小林の人気の高さを物語っていた。両リーグ最多の得票数。現在、チームでは控え捕手としての立場となるが、小林