【MLB】アストロズ−エンゼルス(7月2日・日本時間3日/ヒューストン)エンゼルスの大谷翔平投手が「3番・DH」で先発出場したこの試合、第1打席は1死ランナーが一塁の場面で初球を打ってファーストゴロに倒れたが、自慢の快足でダブルプレーは阻止。直後、塁上で好捕を見せたアストロズの一塁手・グリエルが「あれでダブルプレーならないか…」と呆れたような笑顔を浮かべて大谷と談笑する場面が見られ、視聴者からも「足速すぎ