30年前に体重374グラムで誕生した男性(画像は『ABC 2022年6月26日付「‘Coke Can Kid’ Jonathon Heeley’s survival as Australia’s smallest baby was uncertain in 1992. Next week he turns 30」(Supplied: Annette Dew)』のスクリーンショット)Techinsight

体重374グラムで誕生し「生存率5%」と告げられた男性、30歳になる

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 1992年7月、オーストラリアで体重374グラムの男児が誕生した
  • 当時、国内で最小の赤ちゃんで、医師から「生存率は5%」と告げられたそう
  • 男児のその後の成長過程は順調で、今月3日には30歳の誕生日を迎えた

ランキング

x