Appleが、水の中でのiPhoneの使用を想定した、水中写真モードのグラフィカル・ユーザー・インターフェース(GUI)の特許を取得しました。ドライ、ウェット、水中の3つのモードAppleが2021年3月に申請し、2022年6月28日に承認を得た「水に晒された際の電子デバイスの機能変更について(Modifying functionality of an electronic device during a moisture exposure event)」と名付けられた特許には、iPhoneが水に接した状態