「まずは正しい危機感を持つことが大事で、その上で、具体的なサイバーセキュリティの強化も『アメリカ依存』でいいの?という点についても考える必要がある」と語る山田敏弘氏開戦から100日を超え、いまだ出口の見えないウクライナ問題。ロシアとウクライナの戦争を通じてあらためて印象づけられたのが、サイバー攻撃や両陣営のプロパガンダ合戦といった「情報を巡る戦い」の重要性だ。米中の対立が深まるなか、情報やサイバ