コロナ禍にともない、国内の新車バイクの出荷台数は上昇の傾向を見せているといいますが、中古バイクの価格も高騰しているといいます。株式会社バイク王&カンパニーが運営する「Bike Life Lab supported by バイク王」が2022年6月に発表した「過去10年間のオークション相場から見る中古バイク価格」の調査レポートによると、国内中古バイクの2020年の平均価格は「18万1187円」であったのに対して、2021年では「23万7352円」となり