【AFP=時事】ウズベキスタンで、結婚式の余興のゲームに負けた新郎が勝った新婦を殴り、無法行為の罪で訴追された。動画が拡散され、国内外で大きく取り上げられていた。結婚式は今月6日、南部スルハンダリヤ(Surkhandaryo)州で行われた。ゲームはお菓子の包み紙を開けるスピードを競うもので招待客が企画した。政府の委員会の15日夜の発表によると、新郎はゲームに負けたことに腹を立て、新婦の頭を殴った。警察が新郎新婦