【AFP=時事】大富豪の起業家イーロン・マスク(Elon Musk)氏にとって、話題を振りまくのはお手のものだ。同氏にまつわる報道はあふれている。しかし、アパルトヘイト(人種隔離)時代の南アフリカで過ごした少年時代のことは、あまり知られていない。マスク氏によるツイッター(Twitter)買収をめぐる騒動が続く中、父親のエロル・マスク(Errol Musk)氏(76)が、AFPのインタビューに応じた。エロル氏には軍隊経験がある。