自分の人生、これでよかったのだろうか――。職場や家庭など環境の変化、心身の揺らぎを引き金に中年の8割が陥るとされる心理的危機“ミッドライフ・クライシス”。人生の折り返し地点ともいわれる40歳は今やもう「不惑」ではなく「惑」と言っていい。しかし、そこを辛くも乗り越えた人たちがいる。6月7日発売の週刊SPA!ではそんな40〜50代に独自の克服法を聞いてみた。多忙な仕事の毎日に、家族との関係性を引き裂かれ、うつに