北朝鮮が変則軌道型の弾道ミサイルを2発、連続で発射、日本の排他的経済水域内(EEZ)に落下しました。今回のニュース、日本の報道はずいぶん淡泊でした。一つには落下位置が当初EEZ外と発表していて、その後変則軌道型で予想が違っていたと修正したことで話題性が分散したこと、もう一つは国内事象(総裁選や宮家問題)でニュースの目線が奪われていたことがあるでしょう。ただ、不思議なことに株式市場では北朝鮮のロケットが打