(セ・パ交流戦、西武5−6中日、1回戦、中日1勝、11日、メットライフ)西武のドラフト2位ルーキー・佐々木健投手(25)=NTT東日本=が2−5の六回から3番手としてプロ初登板。最速149キロで、2回を1安打1失点(自責0)。「自分の本来投げたいボールは緊張のせいか、ほとんどいかなかった。とにかく、精いっぱい、ひたすらに投げたという感じ」と初々しいコメントを残した。また2021年育成ドラフト5位で