ブロックを作って堅く守るセルビア相手に1-0で勝利森保一監督率いる日本代表(FIFAランク28位)は11日、キリンチャレンジカップでセルビア代表(同25位)に1-0で勝利した。キャプテンマークを巻き、通算125試合目の出場を果たしたDF長友佑都(マルセイユ)は試合後の会見で、「日本代表として自信になる試合だった」と語った。立ち上がりから全体的には日本がボールを保持する時間が長いものの、前半は両者ともビッグチャンス