中古マンションの水回りトラブル 築30年以上の物件は要注意現代ビジネス

中古マンションの水回りトラブル 築30年以上の物件は要注意

ざっくり言うと

  • マンションのトラブルにおいて、「漏水」問題は今も昔も変わらず多いという
  • 中古物件を購入するなら、特に「雨漏り」の痕跡がないか確認すべきだと筆者
  • また、築30年前後から急速にトラブル発生率が高まるため、注意が必要とした

ランキング

x