◆ソフトバンク1−1広島(10日、ペイペイドーム)ソフトバンクは8回に追いついたが勝ち越せず、このカードを1勝2分けで終えた。工藤監督は試合後、広島先発の左腕玉村に6回無失点に抑えられるなど、1得点にとどまった攻撃陣に苦言を呈した。「正直言うと工夫がないです。同じようにカウントを取られて、打ち取られて。これは絶対に振っちゃいけないというのを打撃コーチの方でしっかり言わないとダメだなと」新助っ人レ