北京に拠点を置くゲーム開発会社Vanimals Gamesは、現在開発中のゾンビサバイバルゲーム『UNDYING』のSteamページを更新。日本語対応の旨が記載された。現在配信中の体験版は英語のみ。製品版のみ日本語対応となるようだ。公式Twitterアカウントでも日本語を含む新たな対応言語について正式に追加することを発表した。また、開発ログも更新。選択肢を選ぶ新たな会話システムやUIのアップグレード、そして今夏予定だった発売