「36歳、国会議員経験なし」の党代表が誕生するか。【写真】この記事の写真を見る(4枚)第一野党「国民の力」の党代表選挙が異例の関心を集めている。5月28日に行われた予備選挙で、「36歳、国会議員0選」の李俊錫前同党最高委員(党代表とともに党の意思決定に参加する指導部メンバー。以下、李氏)が圧勝すると、「大統領選挙にも大きな影響がでる」「世代交代の波が押し寄せる」と野党のみならず与党も戦々恐々となってい