ブンデスリーガ第33節が15日に行われ、フライブルクとバイエルンが対戦した。前節のハットトリックで今季リーグ戦での得点数を「39」に伸ばしたバイエルンの主砲ロベルト・レヴァンドフスキ。1971−72シーズンに“爆撃機”ゲルト・ミュラー氏が樹立したシーズン最多得点記録「40」の更新に期待がかかるなか、13日の練習を中断して状態が心配されていたものの、今節もスタメン入りを果たした。26分、レヴァンドフスキが大記録