元日本代表DFの内田篤人氏が『DAZN』の冠番組『内田篤人のFOOTBALL TIME #31』に出演し、シャルケ時代に相手チームの指揮官から頭を叩かれたエピソードを語った。これは当時も大きな話題となった2015年2月3日のブンデスリーガ第19節バイエルン戦での出来事だ。内田氏は現在マンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督の話題の中で「叩かれたからね俺、頭。知らない人もいると思いますけど」と話し、次の