動物園には、利用者から時々「園内のにおいをなんとかしてほしい」という声が寄せられることがあるそうです。入園ゲートに意見箱を設置している鹿児島市平川動物公園にも、「結構な頻度」でこのような要望が届くのだとか。園長の福守朗さんは「動物にとって、体臭などのにおいは意味のあるプロフィール。においも含めて動物のことを知ってもらいたい」との願いを込め、動物のにおいについてブログに綴りました。【写真】霊長類では