[画像をブログで見る]「画竜点睛を欠く」とは、物事を立派に完成させるための最後の仕上げを忘れることを意味します。ある高名な絵描きが、竜の絵の仕上げに睛(ひとみ)を入れたらその竜が天に昇ったという、中国の言い伝えから生まれたことばです。14日、法務委員会の野党議員を代表して、政府提出の「入管法改正案」につき、与党側と2対2で断続的に約4時間の修正協議を行いました。この法案は、日本に在留する資格を失った