日本において主流になりつつある英国型変異株を含むN501Y型の新型コロナウイルス。特に大阪府はその割合が8割を超える高い水準が継続し、既に従来株から置き換わったと厚労省アドバイザリーボードは推定している(第33回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード「資料1 直近の感染状況等の分析と評価」)。そして、変異株は従来株と異なり、「重症化しやすい」「若い世代も重症化」と毎日のように報道され、医