他のブンデスリーガのクラブがリーガ全体で実施する隔離合宿において、少数グループによってスタートしている中で、バイエルン・ミュンヘンの選手たちは自身の家族と共に、宿泊地であるグラッサウへと到着した。そのため18ホールのゴルフ場を完備する4つ星の宿泊施設では、観光客の宿泊は許可貸されていない中で、すでにブンデス9連覇を達成したクラブと共に活気に満ちた様子が見受けられた。特にドイツサッカーリーグ機構