【AFP=時事】(写真追加)パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)へのイスラエルによる空爆で、10日夜以降の死者が83人に上った。イスラム原理主義組織ハマス(Hamas)が実効支配する同地区の保健当局が13日、発表した。死者のうち17人が子どもで、負傷者は487人に上っているという。イスラエル軍は10日夜以降、ガザ地区を600回以上空爆したと発表。一方ハマスは、イスラエルに向けて1600発以上のロケット弾を発射した。【翻