度重なる緊急事態宣言が発出される中、会社の方針や社会的な事情により、出社を余儀なくされる人は多い。滋賀県の30代男性(正社員)は「公共交通機関の仕事なので休めない」と不満げだ。埼玉県の40代男性(サービス系)も、「私の仕事は消毒・除染作業のため、緊急事態宣言が出ても出勤せざるを得ない。むしろ休みなしで出勤している」という声を寄せている。引き続きほかの声も見ていこう。(文:鹿賀大資)「経理は体調が悪くて