中国のポータルサイト・網易に9日、日本の紙幣に印刷されている肖像が世界の他の国と大きく異なる点について紹介する記事が掲載された。記事は、大多数の国では紙幣に政治的な指導者の肖像を印刷しているが、日本だけは異なっており、いずれの紙幣にも「学者」が肖像として採用されているのだと伝えた。そして、現行の1000円札には細菌学者の野口英世の肖像が印刷されているとし、幼いころに負った大やけどのハンディキ