心停止を起こした場合、いかに早く心肺蘇生を受けられるかどうかが非常に非常に重要で、心臓マッサージや自動体外式除細動器(AED)による電気ショックを迅速に行えば、命が助かる確率が上がります。病院外で心停止になった人の生存率を上げるため、デンマークではスマートフォンアプリを使った「近くにいる人がすぐに救命活動を行える緊急救命システム」が導入されています。denmark-app-heart-cpr - The Washington Post https://w