フランス1部のマルセイユに所属する日本人選手は、酒井宏樹に続いて長友佑都も退団することになるかもしれない。地元紙『ル・プロヴァンス』が11日付で伝えた。マルセイユで5年間プレーしてきた酒井は、Jリーグに復帰して浦和レッズに加入するという見通しが浮上。日本で報じられた移籍の可能性についてフランス各メディアも報じている。一方、今季から酒井とチームメートになっていた長友も退団することになると地元紙は伝