Appleは2016年にiPhone7から3.5mmイヤホンジャックを廃止し、ワイヤレスイヤホンへの乗り換えを促しましたが、最初にスマホからイヤホンジャックを取り払ったのは中国ブランドOppoである、とAndroid Authorityが伝えています。デバイスが薄すぎてイヤホンジャックが搭載できずAppleはスマホのトレンドセッター的なブランドであり、iPhoneでいち早く導入されたものを他社ブランドが真似するという傾向があります。最近では、