【AFP=時事】8日に行われた21F1第4戦スペインGP(Spanish Grand Prix 2021)予選で、Q1敗退に終わったアルファタウリ(AlphaTauri)のルーキー角田裕毅(Yuki Tsunoda)が、自身のマシンは同僚ピエール・ガスリー(Pierre Gasly)のものと「違いすぎる」のではないかと発言したことをチームに謝罪した。自身1年目のF1シーズンに臨んでいる20歳の角田は、8日の予選1回目で敗退し、決勝はガスリーの12番手に対して16番手からのス