案の定、緊急事態宣言が延長され、対象地域も広がりました。しかしながら、感染が収まっていないにもかかわらず、菅政権は兵庫や京都で大型商業施設の営業再開を認めたり観客を入れたイベント開催を求めたりするなど規制の一部緩和を発表しました。これに対しては、早くも専門家などから疑問の声が上がっています。さらに呆れるのは、全面停止されていた全世界からの外国人の新規入国が、「新型コロナの変異株流行国・地域」ごとの