政府が東京都に発出している緊急事態宣言を5月31日まで延長すると決定したことを受け、小池百合子知事は7日夜の記者会見で「徹底した人流抑制策、ポイントを押さえた抑制策、そして先を見据えた備えの対策の3本柱を引き続き集中して取り組む」と述べた。・【映像】都独自の対策発表都では引き続き酒類やカラオケを提供する飲食店と遊興施設に対する休業要請、それ以外の飲食店に対しては5時から20時までの時短要請を行う。また