最大の敵は「世間」大先輩の魔裟斗(まさと)(42)に「負ける」と予想されたことで「K-1」スーパー・フェザー級王者の武尊(たける)(29)は救われたという。そんな”異常なメンタル”で迎えた大一番だった。「この6ヵ月間、不眠に苦しみました。寝ようとしても、試合のことが頭をよぎるとアドレナリンが出てきて、心臓がバクバクする。最後のほうは朝までずっと記憶がありましたからね……(笑)。目をつむるだけでも身体は休まるとい