厚生労働省デイリー新潮

20代の官僚の3割が過労死ライン超 霞が関「ブラック職場化」の実態

ざっくり言うと

  • 離職者が急増する霞が関のブラック職場化について、週刊新潮が取り上げた
  • 20代の官僚の約3割が、過労死ラインを超える長時間労働をしていたと判明
  • 無駄な仕事を減らすなど、仕事のやり方を見直すことが急務だと元厚労省官僚

ランキング

x