右肘死球の影響で先発登板回避も4打数2安打2打点と活躍した■レイズ 7ー3 エンゼルス(日本時間4日・アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手は3日(日本時間4日)、本拠地のレイズ戦で「2番・指名打者」で先発出場した。前日に右肘付近に死球を受けた影響で先発登板を回避。初回の第1打席で足を生かした中前二塁打を放つと、6回の第3打席では3試合ぶりの9号2ラン。6試合ぶり今季8度目のマルチ安打をマークした。4打数2安打2打点で