ツインズの前田健太投手(33)は3日(日本時間4日)、ミネアポリスでのレンジャーズ戦に今季6度目の先発登板。2回は1死一、二塁のピンチを招くが、7番・カイナーフェレファをスライダーで遊ゴロ、8番・カルバーソンを92マイル(約148キロ)の直球で空振り三振。3回も2死一、二塁で4番・ギャロと対戦するが、92マイルの直球で空振り三振とピンチで力投を見せた。前田はこの日8奪三振。特に直球で3つの空振り三振と追い込んでか