空気階段の鈴木もぐら(左)オリコン

第7世代への抵抗?社会情勢への反動?「クズ芸人」脚光浴びる背景

ざっくり言うと

  • 「清廉性」が備わっているように見える、お笑い第7世代が台頭している
  • 一方で「クズ芸人」の借金などのエピソードが番組を賑わすことも多くなった
  • かつては、そういった破天荒な芸人を見て、視聴者は憧れを抱いていたと筆者

ランキング

x