アントニー・ブリンケン米国務長官と茂木敏充外相が英国ロンドンで会談し、新たな北朝鮮政策を説明したと共同通信が3日(現地時間)、報じた。両長官は、先進7カ国(G7)外交・開発長官会議(サミット)に参加するために英国を訪問中だ。日本外務省によると、ブリンケン長官はこの日の会談で茂木外相に最近終了したジョー・バイデン米国行政府の北朝鮮政策を説明した。外務省は「両長官は、今回の会談で国連安全保障理事会(安