カンボジアに「世界一おいしい」と称される胡椒を作る日本人がいる。倉田浩伸さんは内戦で絶滅寸前だった“赤いダイヤ”と呼ばれる胡椒を復活させ、29年にわたってカンボジアの農業を支えてきた。フリーライターの川内イオさんが取材した――。写真提供=クラタペッパー胡椒農園のスタッフと倉田さん。 - 写真提供=クラタペッパー■秋篠宮殿下の言葉その日、倉田浩伸(ひろのぶ)さんは、胸の高鳴りが抑えきれなかった。2001年6月21