2020年10月25日に死去したサムスン電子の李健熙前会長(撮影日不明、写真:Lee Jae-Won/アフロ)「いったいいくらになるのか?」他人、特に富豪のおカネは好奇心の的なのか。韓国では、2021年4月末に期限を迎えるサムスングループの李健熙(イ・ゴンヒ)前会長の相続税に対する関心が高い。1兆円を超えるとの見方が多い。李健熙会長は、2020年10月25日に死去した。莫大な資産を残したが、それだけに相続方式にも関心が高い。[J