美魔女から美ママへデイリー新潮

「費用は1千万円」49歳で初産・小松みゆきが明かす7年の不妊治療

ざっくり言うと

  • 49歳で第1子を出産した女優・小松みゆきが、週刊新潮の取材に応じた
  • 不妊治療は7年にもわたり、顕微授精の費用は1千万円にも達したという
  • 「多額の出費を許してくれた夫の協力と理解には感謝しかありません」と話す

ランキング

x