25日の午後9時すぎ、札幌市内の神社に設置されていたカメラが、さい銭泥棒の犯行の瞬間を捉えた。さい銭箱の前に現れた一人の男。お参りではなく、ライトでさい銭箱の中を念入りに照らしている。一度、その場を立ち去った男だったが、しばらくすると細長い棒を持って再びやってきた。先端は平になっているように見える。男はその棒を巧みに操り、さい銭箱から次々と小銭をすくいあげていく。【映像】「吸わせてくれよ!」警察