[21日ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)は21日、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンを製造するエマージェント・バイオソリューションのボルティモア工場に対する検査から、施設内で塗料の剥がれや緩んだ破片、不衛生な状態などの問題が見つかったとし、問題を解消するよう要請した。調査報告書からはさらに、同工場の規模やデザインが適切な作業や清掃、メンテナンスを行う上