ベテラン版画家、木工品制作で村民の増収を促進遼寧省【新華社本渓4月21日】中国遼寧省本渓市桓仁(かんじん)満族自治県普楽堡鎮の農家で生まれ育った陳東明(ちん・とうめい)さん(53)は、幼い頃から祖父や父と共に、「遼寧版画」家の李徳甲(り・とくこう)氏から版画の技法を学んできた。今では地元の著名な版画家として活躍している。木材が好きで「木の怪人」を自称する陳さんは、数十年におよぶ画家生活の中で、自